~sanmarusanレポート~まさかのすっぽかし?初の居酒屋デートの結末や如何に・・・

sanmarusanレポート

サンマルサンを使う前は風俗にハマっていたが、考えてみると飲み屋系はほとんど利用したことがない。
女性と飲むこと自体は決して嫌いじゃないんだが、やっぱり性行為が伴わないと物足りない性分なんだろうなw
だからといってホステスやキャバ嬢を口説き落とすのも大変そうで気が進まない。
それなら風俗の方がいいと思ったのだ。

しかしサンマルサンなら、「飲んだ後にプレイ」が簡単にできてしまうからな。
それならばということで、今回は居酒屋デート→ホテルでクンニ、という流れで楽しんでみた。

すっぽかし…?と不安になるも

居酒屋デート60分1000円、クンニレディ60分5000円。
お手頃価格で飲みとクンニが楽しめる、明るく元気で親しみやすい女性キャスト・Aさんと約束を取り付ける。

待ち合わせ場所であるファーストフード店にやや早めに着いたので、コーヒーを飲んでボーッと待つ。
すると「ごめんなさい!ちょっと仕事の都合で10分くらい遅れてしまうかもしれません」と連絡が入る。
「了解です。焦らないで大丈夫ですよ。お待ちしてますね」と返信をして、そのまま待った。

待っている間、あまりにも暇すぎてw余計な考えが浮かんでしまった。
「今までサンマルサンですっぽかされたことはないが…まさか今日は大丈夫だろうな?」と。
一旦こういうことを考え出してしまうと、自分の性格上もうダメだw勝手にどんどん不安が募っていく。

しかし約束の時間から15分後。
サラサラの茶髪と色白の肌、小柄な身体のAさんが現れた。
つまり俺の不安は杞憂に終わったのだ。

Aさんは何度も何度も「本当にごめんなさい…」と申し訳なさそうに平謝り。
「10分15分程度なら別にいいでしょ?なんか文句ある?」みたいな横暴な感じの女性じゃなくて本当によかったw

居酒屋に入り楽しく雑談

ファーストフード店を後にし、居酒屋に入る。
ビールで乾杯し、飲んだり食べたりしながら雑談。

とても明るい女性なので、自然と場の雰囲気も盛り上がっていく。
「安月給だからサイトで頑張らないとどーしようもないよ~w」と愚痴っていても、全く暗い雰囲気にならないのがさすが。
交通費や飲食費は別途とはいえ、1時間1000円という金額設定でこんな楽しい酒が飲めるわけだから、普通の飲み屋より断然いいと思った。
そして「これが終わったらホテルに行ける」という大前提もあるがゆえ、なおさら楽しい気分になれるw

楽しい酒の後でクンニが待っているわけだから、やっぱりそういう意味でも普通の飲み屋より最高だ!

sanmarusanのピックアップ女性一覧はこちら。

酒の後はクンニタイム

居酒屋の近くにラブホがあるのは、もちろん事前にチェック済み。
それゆえ店を出てすぐにホテルへ入ることができた。

ここでも少しトークして、ちょっと酔いがさめてきたね~というところでシャワーへ。

「乳首弱いの」と聞いたからには、まずそこを責めるしかない。
ころころと転がし、指先でつねり、チュウウッと吸引。
何らかの刺激を加えるたびに「ふっ!あ、んっ!」と反応してくれる。

乳首の後は、お待ちかねのマンコタイム。
たっぷり濡れまくりの秘部を前に、夢中でクンニをする。

「あー、あああ、あ~~~!!」

愛液をさらに溢れさせながら、Aさん大きな声でヨガり狂う…。
クリトリスも大きくぷっくりと充血している。
Aさんの淫らな姿やマンコに興奮し、俺の舌の動きも自然と加速していく。

「ねえ、だめだよ、イッちゃう、ああっ!!!」

Aさんはエビぞり痙攣イキの激しい絶頂を迎えてみせた。

「じゃあ俺のもイカせてくれる?」

Aさん絶頂後は、手コキをしてもらいザーメン放出。
小さな手で懸命に、パワーあふれるしごきで快感に導いてくれた。

居酒屋デートからホテルでのクンニ体験。
即ホテルもいいが、こんな遊び方もたまにはアリだなと感じた一夜だった。